陸上自衛隊の任務



陸上自衛隊は、常にみなさんの近くにあって、わが国に対する外国の侵略を未然に防止するとともに、万一侵略があった場合に対処する使命に加え、災害派遣等による民生安定に寄与し、「国際平和協力業務」(PKO、国際的な人道援助活動)及び「国際緊急援助活動」による国際社会の平和と安定のために貢献しています。
陸上自衛隊パンフレット・・・陸上自衛隊より抜粋


陸自は他国からの侵攻があった場合は、国の平和と安全を守る最後の砦(とりで)として極力早期に前方で侵攻を排除します。
陸上自衛隊パンフレット・・・陸上自衛隊より




















オウム地下鉄サリン・テロ事件で出動、サリン洗浄作業中の陸自隊員。 このように陸自は外国の侵略だけでなく、国内のテロ組織によるテロ活動から国民の安全を確保する為にも出動します。

陸自隊員は航空機墜落事故から地震、津波、台風、火山の噴火など様々な人災、天災から国民の生命の安全を確保するために活躍しています。
各都道府県知事からの出動要請で陸自隊員は2次災害の危険性が残る現場にも出動しますする。自衛隊のもつ戦闘用車両だけが災害の直撃に耐えるだけの強度を有している。 だから何かと出番が多い。




出口

TOPへ復帰